2012年のアカデミー賞

2012年03月09日 更新

2012年はフランス映画の作品賞で史上初となる、
白黒サイレント映画「アーティスト」が作品賞を含め5部門を受賞しました。

1927年のハリウッドを舞台とした、ラブストーリー。
監督、脚本は、2006年の第19回東京国際映画祭グランプリを受賞した
「OSS 117 私を愛したカフェオーレ」のミシェル・アザナビシウス。
製作はトマ・ラングマン。

早く観たい!